IT・WEB・ゲーム業界の転職に強いR-Stone

転職成功者の声

中小企業の情報システムからの転職

35歳 男性
前職
中小企業の一人情シス
転職後
大手SIerのインフラエンジニア

担当コンサルタントからのコメント

実は1年前にも面談をしており、再度ご支援させていただく形でスタートしました。
今回応募した企業様、実は初めは応募に対してあまり前向きではなく、どうしようか迷われておりました。
ただ、求職者様のお人柄や経験がマッチすると考えていた私は、面談内で細かく求人内容を説明させていただき、
「とりあえず受けてみます」という形で選考がスタート。
受けていく中で意向も上がり、今回の承諾に至りました。
入社してからは早速リーダーを任され、
大変とおっしゃられながら非常に仕事が楽しいという言葉を頂いております。
今の会社で定年まで頑張る!と宣言されているので、このまま突っ走ってください!!

IT/コンサルティング業界の
コンサルタント一覧へ

転職しようと思ったきっかけは?

新規に情シスを立ち上げるにあたって一人情シスで参画しました。潤沢な予算とICT推進(DXではありません)期待される効果に後押しされ、最新サービスの導入と技術に触れることができて最高の環境でした。しかしながらそれに比例する経営陣の無謀なICT推進計画が経営を圧迫することが理解でき、それを防げないと感じたために転職を決意しました。

転職活動で苦労したことは?

IT系のスキル及び実績がありましたので転職活動にあまり苦労を感じなかったのが正直な感想です。しかし、年齢的にマネージメント管理側を進められることが、エンジニアとして楽しみながらの仕事を重視している私には辛いところでした。

R-Stoneを利用してよかったと思うことは?

結果論ではありますが、現在の会社をキャッチアップしてくれたのはアールストーンのご担当者です。実は私は彼の対応、誠実感がなければ現在の会社の面接は受けるつもりがありませんでした。今は現会社に就職ができ幸せという結果からすると、良い担当者に巡り合えたのかと考えます。

入社後の現状と新たな目標

現状、数年先にポジションを見越した部署内での最大規模プロジェクト1件のコントローラー(PM、PLポジ)および非常にセンシティブな重要案件のコントローラー、そのほか大きな案件を任されております。入社1か月目にしては非常にうれしいことです。直近の目標はこの大規模PJ、案件を期待以上に達成すること。中期(1年~3年)目標は、会社の求めるマネジメント層となることです。

あなたの魅力を最大限引き出すヒアリングを是非体験してください。