株式会社日本経済新聞社|WEBデザイナー・UI/UXデザイナーの正社員600万円〜1000万円の転職・求人・採用情報

  • リモート
  • 自社サービス
  • 社内開発
  • 社宅・家賃補助
  • 育休・産休・介護休暇実績あり

企業名:株式会社日本経済新聞社

UXUIデザイナー【世界中の質の良い情報をスピーディーに発信】

想定年収 雇用形態 勤務地
600万円~1,000万円 正社員 東京都 大手町駅
職種
WEBデザイナー・UI/UXデザイナー
求人ID63590

業務内容

■日経電子版について
その中でも、??当社が展開しているデジタルサービス・日経電子版は
登録会員数500万人超、有料会員数約80万人を抱える、世界最大級の経済ニュースサイトです。
当社は、「質の高い報道とサービスで顧客の判断を助け、世界で最も公正で信頼されるメディアになる」
というミッションを掲げ、時代に即応した新たなコミュニケーションのあり方を追い求めています。
テクノロジー・メディアを目指す弊社は豊かさを求めるお客さまのために価値ある情報を提供します。
電子版新聞を始めとしたデジタルメディアやデータベースなど様々な情報サービスの開発に新しい技術を活用しています。

■業務内容について
世界的にニュースのデジタル化が急速に進むにつれ、ビジュアルの重要性がますますクローズアップされています。
そこで最も大切になるのがデザインです。
現在、日経電子版は有料会員が約80万人となり、ユーザーのニーズも多様化しています。
常に求められるサービスを提供するために私たちはUI/UXの力が必要不可欠であると考えています。
日本最大級の経済メディアとしてニュースをいかに早く、わかりやすく伝え、ユーザーの日々の仕事へつないでいくか。
今回は、デザインの力でUI/UXを向上させ、日経のサービス構築、発展を牽引いただけるUI/UXデザイナーを募集しています。

【具体的な業務】
日経電子版をはじめ、デジタルサービスのUI/UXデザインをメインに担当していただきます。

【プロジェクト例】
・ウェブ・アプリを含む日経電子版サービスのUI/UXデザイン
・デジタル事業全般のサービス設計、UI/UXデザイン
・マーケティング用会員獲得LP、バナーなどのデザイン
・デジタル事業全体のデザインシステム構築

必須経験/求める経験スキル

【必須スキル】
・サービス/プロダクトのコンセプト策定から体験設計、体験フロー、情報設計
・グラフィック作成ツールの使用経験3年以上
・基本的なマークアップの知識(HTML/CSS)

【必須経験】
・事業会社、受託制作会社問わず、デザイナーとしての実務経験3年以上
・Web・クライアントアプリケーションのUI設計の経験3年以上

【歓迎スキル】
・iOS / Androidアプリ開発経験
・大規模・新規サービスの立ち上げ経験

【求める人物像】
・協調性を持って、自分以外のデザイナーや他チーム、他部署と連携できる方
・デザインだけでなくこれからのメディアの在り方に興味がある方
・新しい技術やトレンドに対して常にアンテナを張っている方

募集背景

事業拡大のための増員

お申し込みで、サイトには掲載されない求人情報のご紹介も可能です

この求人について無料転職相談する

担当コンサルタントからのおすすめポイント!!

・国内No1の経済新聞、ニュース、メディアを展開
・世界中の最新の経済ニュースをリアルタイムに配信
・大手企業の安定性、充実した福利厚生

会社概要/事業概要

■紙媒体、ネット、テレビ・・・様々な形で情報発信

日経は多くの読者に確実かつ最適な形で情報を届けるために「複合メディア戦略」を進めています。例えば朝の通勤・通学電車内。かつては混雑した車内で器用にたたんだ朝刊を読む人々の姿が多くみられました。今はどうでしょう。紙の新聞のほかスマートフォン(スマホ)やタブレット端末などを手にする人々も目立ち、情報を取り入れる手段が多様化していることが伺えます。

■進化続ける電子版

日経は日本経済新聞、ビジネスニュースを満載した日経産業新聞、消費やサービス業などの情報を網羅する日経MJ(流通新聞)、世界の金融業界の動向を週刊で伝える日経ヴェリタスいった複数の紙媒体を展開しています。これらに加えて、インターネット上の新聞である「電子版」を2010年に立ち上げました。パーソナル・コンピューター(PC)だけでなく、スマホやタブレット端末にも対応しています。2013年秋に創刊したアジアの今を世界に伝える英文媒体「Nikkei Asian Review(NAR)」もPC、スマホ、タブレットで購読できます。複合メディア戦略の中核的な存在の電子版はサービス開始以来、進歩を続けてきました。2014年2月には、登録した連載・コラムの新着記事や、おすすめ記事を配信する「Myニュース」機能を新たに盛り込むなどリニューアルも実施。同年8月にはスマホ向け新アプリ「Niid(ニード)」をリリースしました。Niidは注目の経済ニュースをスマホ向けにコンパクトに編集し、最適化させたアプリです。日常の仕事や研究、勉学に利用できるほか、日本経済新聞を読みこなすのにも役立ちます。

■日経グループを総動員

日経の複合メディア戦略のもう一つの柱は、日本経済新聞出版社や日経BP社といった出版会社、テレビ東京、BSジャパン、日経CNBC、日経ラジオ社などのテレビ・ラジオ局を含む日経グループ各社が協力し合って情報を伝えたり、イベントを企画したりすることです。

受動喫煙防止措置

屋内原則禁煙(喫煙室あり)

従事すべき業務の変更範囲

(雇入れ直後)デザイン関連の業務(求人票を出している部署)における業務

(変更の範囲)会社の定める業務

就業場所の変更範囲

(雇入れ直後)東京本社※在宅勤務を行う場所含む

(変更の範囲)会社が定める場所※在宅勤務を行う場所含む

情報更新日:2024/6/10
掲載終了予定日:応募が充足次第、掲載を終了することがございます。
アールストーンでは、取り扱いのある
求人の多くが「非公開求人」となっています

アールストーンは、様々な企業様との信頼関係から
一般公開されないコンフィデンシャルな求人も数多くお任せいただいております。
ご経歴をお伺いしてからでなければご紹介できない求人もございますので、ぜひ、コンサルタントと一度お話ししませんか?

「WEBデザイナー・UI/UXデザイナー」での新着求人情報