【UI/UXデザイン(ゲーム)】│ 東京 400万円〜600万円の転職・求人・採用情報

予定最高年収600万円

【UIデザイナー】 数十本のロングヒットゲームを運営してきたノウハウのある企業/大手グループ

職種:UI/UXデザイン(ゲーム) 求人ID:JOB020555

  • フレックス
企業名 非公開
勤務地 東京
想定年収 400万円~600万円
Point! *日本を代表する大手企業のグループ
*Social Game Info/Gamebizに取材記事有り
*フレックスタイム制
業務内容 大型タイトルを多数運営しているゲーム運営特化の当社で、UIデザイナーの増員です。

ゲームを面白くし、コアユーザを拡大させながら長期運営を実現するポジションです。
有名タイトルのゲームに対して、自身が関わったクリエイティブがユーザーに使われ、反応のフィードバックをもとにさらにプロダクトの改善や成長に携わることができます。

◆具体的な業務内容
ゲームタイトル運営におけるUIデザイン(設計含む)、その他2D素材作成
・メインメニューやキャラクター選択・アイテム選択など、画面に表示される情報の設計、デザイン(2D素材等)の作成
・プロデューサーやディレクターと共に、企画について話し合い、仕様書に沿って画面レイアウトのデザイン

◆このポジションの魅力
当社では、「ゲーム運営の力で、日常にいろどりを添える。」をミッションとしています。
ゲーム運営ではユーザーに対して、面白いものを提供することに集中してものづくりができます。
ユーザーから多くのフィードバックをいただくことは、クリエイティブ能力を伸ばす最大のエネルギーになりますし、何よりも大きな喜びです。
・オリジナルタイトル・IPタイトル問わず多くのジャンルにチャレンジできます。
・ご意向と経験・スキル次第で、リーダー業務や
マネジメント業務にもチャレンジ可能です。
組織を作っていくことに熱意を持っている方は大歓迎です。
・ご意向と経験・スキル次第で、他社ゲームの移管業務に携わることができます。
募集背景 増員のため
求める経験
スキル
◆必須の経験/能力
・ゲーム好きなかた
・PhotoShop等の画像制作ソフト経験のあるかた
・絵コンテやワイヤーフレームなどを起こしてUI設計ができるかた
・デザイナーとしての業務経験

◆望ましい経験/能力
・ゲーム開発経験があるかた

「東京」でのおすすめの求人情報

▼この求人に関連する検索条件で探してみましょう

よくあるご質問

Q
個人に合わせた求人を紹介してもらうことは可能ですか?
A

はい、もちろん可能です。
ご面談時に、皆様のこれまでのご経験や今後のやりたいこと、叶えたいことを十分にお伺いしたうえで、
弊社が保有する多くの求人の中より、経験とご希望にマッチした求人をご紹介させていただきます。

「自分に合った求人を紹介してほしい」という方は、
ぜひ一度、下記リンクより弊社コンサルタントとのご面談(無料)にお申込みください。

▼無料転職支援サービスに申し込む【60秒で登録完了】
https://www.rstone-jp.com/inquiry/

Q
R-sotoneの求人情報にはどうような特徴があるのですか?
A

弊社の求人情報は、IT・WEB・ゲーム業界のエンジニアやコンサルタント、
そしてクリエイター職種に特化しております。

皆様を担当させていただくコンサルタントが、直接企業様から採用の依頼を受け
その職場の雰囲気や働く環境等を、代表や役員の方、そして人事や現場の方等から
詳しくヒアリングをしてきておりますため、生の情報をお伝えすることが可能です。

また、ホームページには公開していない、弊社のみでしか取り扱っていない
コンフィデンシャルな求人等もございます。

Q
そもそも転職活動はどのように進めれば良いのですか?
A

これまでのご経験をまとめ、今後叶えたい人生やキャリアを想像した上で
そこに着実に向かうために今足りないスキルの洗い出しを行いましょう。
また、今回転職をしたいと思った理由や現在の環境への不満等もまとめ、
転職活動における軸として優先順位をつけるとよいでしょう。
転職サイト等で求人を探しながら、履歴書・職務経歴書の準備も進めておくと
応募したい求人があったときにすぐにエントリーが可能なのでおすすめです。
また、実際に面接となった際には、企業の情報取集や面接の練習を行いましょう。

弊社では、職務経歴書の添削や企業ごとの面接対策含め、全面的にサポートさせていただきます。
「まだ情報収集中」や「まだ何もしていない」という方でも
お気軽にご相談くださいませ。

▼無料転職支援サービスに申し込む【60秒で登録完了】
https://www.rstone-jp.com/inquiry/

▼転職ノウハウのコラムを見る
https://www.rstone-jp.com/category/know-how/