Webデザイナー(弁護士ドットコム)

予定最高年収800万円

Webデザイナー(弁護士ドットコム)

職種:Webデザイナー(自社サイト) 求人ID:JOB017234

  • 上場企業
  • 急募
  • 自社サービス
企業名 弁護士ドットコム株式会社
勤務地 東京都
想定年収 400万円~800万円
Point! ミッションは、「専門家をもっと身近に」リーガルテック領域でのアプローチを!
業務内容 【関わるサービス】
日本最大級の法律ポータルサイト 「弁護士ドットコム」
「弁護士ドットコム」は、弁護士検索や法律相談を無料で利用できるオンリーワンのサービスとして、今では月間1,000万人の方々に利用されるプラットフォームサービスへ成長しています。弁護士登録数は約15,000人以上となり、国内弁護士3人に1人と圧倒的な規模を誇ります。

【部門紹介:弁護士ドットコムビジネス本部】
■ミッションは、「専門家をもっと身近に」
家庭内暴力、不当な解雇、多額の借金、突然の交通事故……。
あなたや身近な人がトラブルを抱えた時、法律や弁護士は強力なサポーターになってくれます。それにも関わらず、法律トラブルが起こった時に弁護士に相談する人はわずか2割しかいません。日本では、リーガルサービスが「敷居の高い存在」なのです。
そんな状況を変革し、ITの力で一つでも多くの解決を生み出すことが我々の願いです。「社会にインパクトを与え、価値あるサービス創りたい」、そんな想いで日々サービス作りに取り組んでいます。

■ITの価値を専門家へ
トラブルを抱えた多くの人に役立つサービスを提供するためには、解決者である弁護士のような専門家に、同じように集まっていただく必要があります。そのためには、弁護士の先生方へも、ITによる価値提供をすることが重要であると考えています。
弁護士業界は、FAXや紙手帳を中心としたアナログ文化が根強く、ITを活用した業務効率化や経営拡大について、まだまだ改良の余地があると考えています。そこで、弊社がこれまでに築き上げてきた先生方との関係や業界に対する知見を生かしたITサービスを提供し、一人一人の先生の解決実績に貢献することで、救われる人を増やしたいと考えています。

■我々がやらなければ、変革が実現しない
これまでITに馴染みがなかった弁護士に、ITサービスを提供し、価値を実感していただくことはとてもハードルが高いことです。しかし、だからこそやりがいがあり、この取り組みには大きな意味があると考えています。他にはない社会的意義の高いサービスに携わり、自分の手で普及させていく。ここには、ほかに代えがたい喜びがあります。
リーガルテックの機運が高まる中、我々だけがこの業界のIT化を強力に推進することができる唯一無二の存在であるという気概でやっています。

【仕事内容】「弁護士ドットコム」というサービスを通じて、ユーザーに弁護士をもっと身近に感じてもらうため、
社会貢献・より良い社会へと繋がるサービスのデザインを一緒に行ってくださるデザイナーを募集中です。

《《 法律を扱うサービスの特性上、法令遵守が徹底されており、ライフワークバランスが良く、非常に働きやすい職場です。 》》

■■働き方の例■■
弊社のデザイナーは一人ひとりが、それぞれの強みを活かしてオリジナルな仕事の仕方をしております。
(UXに強いデザイナーはより上流に、実装に強いデザイナーはよりエンジニアと近く、、等)
基本的には貴方の強みを活かしたお仕事の仕方を推奨しておりますが、以下に一例を記載いたします。

◇UX設計
ユーザーニーズを汲み取り、サイト設計からユーザーの課題を解決する方法を考えていくお仕事です。
ユーザーインタビューなどを通して制作した、ペルソナ・シナリオ設計を元に
プロダクトマネージャーと一緒に、上流の企画工程から参画していただきます。

◇UI設計、ビジュアルデザイン
UX設計を元にWFを作成したり、ビジュアルデザインに落としていただくお仕事です。
プロトタイピングツールなどを利用し、ユーザーのためにトーン&マナーを調整したりしながら、デザインデータを作成していただきます。

◇フロントエンド開発
HTML/CSS等を用いた開発を行う仕事です。
エンジニアとコミュニケーションを取りながら、実際にコードをgit上でやり取りし、高速に施策をこなしていきます。


【仕事のやりがい】
◆インハウスデザイナーならではの喜び
外注先として制作にあたるプロダクション勤務と異なるのは、主として関わり続ける制作物が弁護士ドットコムというサービスになるということ。
デザインしたら終わりではなく、デザインしたものの改善を続けることも大切な仕事になります。
ここでの喜びは、磨けば磨くほど完成度が高まること。それによってユーザーからの反響が増すことです。

◆有意義なサービスにデザイナーとして携わる
弁護士のような専門家とインターネット。このふたつは決して親和性が高いわけではありません。だからこそ、やる意味があります。
他にはない社会的意義の高いサービスに携わり、自分の手で普及させていく。ここには、ほかには代えがたい喜びがあります。
会社の理念である「専門家をもっと身近に」に共感する社員が多いことも事実です。

専門的な情報を一般ユーザー様に適切に届ける必要があるため、UI/UX上の工夫はもちろん、アクセシビリティも考慮したサイト作りも行っています。

<弁護士ドットコムにおけるアクセシビリティ改善のファーストステップ>
参考URL:http://uxmilk.jp/71065


【このポジションの魅力】
■顧客開発モデルによる、新規事業”リーガルテックサービス”
事業責任者、企画者、エンジニアがスモールチームを組み、新規事業の立ち上げに対してスピード感を大事にして活動をしています。
その中で、専門家の弁護士の先生方が、日々の業務においてITサービスを利用し、その価値を実感するためには、サービスの設計の中心はいつでも、ユーザーである弁護士とするべきと考えています。そのため、Lean UXなどの考え方に基づき、ユーザーインタビューやユーザーテストを繰り返す中で、仮説を検証するアプローチを選択しています。

■先進技術の積極活用
ディープラーニングや自然言語解析などの先進技術のもつ可能性を正しく判断し、新たなリーガルテックサービスへの適用を志向しています。また、弁護士の業務効率化を実現するためには、弁護士の先生方の広い業務領域をカバーするITサービスが不可欠です。スモールスタートした後には、定量、定性的なユーザーフィードバックに基づき、日々サービスをブラシュアップしていくと同時に、対象業務領域を順次拡大していきます。

大きな目標として、現在政府主導で進みつつある裁判のIT化と連携し、圧倒的に効率化された働き方を専門家に提供することで、弊社ビジョンである「専門家を身近にする世界観の実現」をしたいと考えています。
募集背景 増員募集
求める経験
スキル
【必須要件】
・WebデザイナーとしてWebサイトやスマートフォンサイトの制作、運営に関する総合的な実務スキル
・Sketch、AdobeXD、Photoshop等デザインツールの実務経験スキル
・HTML・CSSの簡単な知識・興味
※応募の際、制作に関わったサイトのURLまたは、ポートフォリオの提示をお願いします。

【歓迎用件】
・自社サービスの長期的・継続的なデザイン経験
・Gitなどを利用した、実務上のコーディング経験
・ユーザー中心でサイトを設計できるスキル
・エンジニアとの密な協業のご経験
・ディレクション・マネージメント(プロジェクト・工数・予算管理)経験者

【理想の人物像】
・新たな知識や技術を取得するチャレンジ精神のある方
・「自分だったらこうする」という視点を常に持ち、アクションをおこせる方