【インタビュー】TOPコンサルタントが語るエンジニアのキャリア設計とは・・・

 

弊社は、”今できなくても、それを目指す(aim it , till we make i) “とビジョンが掲げ、
5年後・10年後を見据えたキャリアドクターとして日々ご転職のご支援をさせていただいております。

今回、SIer領域を専門としている弊社コンサルタントの高橋にインタビューしてきました。
求職者様も企業様もWinWinになることを常に考え、真摯に向き合う高橋の思いを是非お聞きください!

 

—–日々、キャリアドクターとしてご転職のサポートをしているかと思いますが、
  どんな方とお話しすることが多いですか?

現在、SIerチームにてエンジニアの方達をメインにサポートさせていただいているのですが、
今後のキャリアに悩まれている方が多いですね。

5年、10年、明確な目標はないけどこのままのいいのかなと不安に感じている方や、
新しいことにチャレンジしたいけど実際にどんな企業様があるのか知りたい方、
評価制度が整っておらず、なかなか正当な評価がされない、昇給もなくて困っている方もいらっしゃいます。

あとは、現職の経営や方向性に不安を覚えている方も最近多いかもしれないですね。

 

—–なるほど。求人のご紹介だけではなくキャリア相談もされているのですか?

もちろんです。人生に関わる重大な機会なので、
ただ求人のご紹介するのではなく、その方のことをちゃんと理解する必要があります。
その為に私の場合は、まず過去をじっくり聞きます。

生い立ちからこれまでどんな人生を歩んできて、どんな決断をしてきたのか。
意志決定をする背景にどんな思いがあったのかは重要ですね。

例えば、過去について反省することもたくさんあると思います。逆に良かったと思うことも。
もし悪かったことがあれば、同じ失敗を繰り返しちゃいけないと思いますし、
そこを一緒に振り返ることで棚卸しができ、今後のヒントが見えてくるんです。

 

—–すごいですね。そこまでお話しをされているのですね。

ちゃんとお人柄を見て、今後のキャリアプランを提案しながら企業様のご紹介をするのですが・・・
実は、その瞬間が一番緊張します(笑)

 

—–確かに、数多くの求人の中からよりマッチする企業様を紹介する時は緊張しますね。

そうなんです。求職者様の可能性を潰すことは絶対にしてはいけないですし、
だからといって、出来ることや、やりたいことに乖離のある精度が低い提案ばかりでは、
存在価値がありませんからね。

そうならない為にもチーム内での情報共有を常にしていますし、
常に進化している業界なので、私自身も求人情報や業界動向をキャッチアップするように心掛けています。

お話しした中で見えてきた今後の方向性にマッチする企業様を見つけ出すには、欠かせません。

 

—–そこまで、熱意を持って転職のサポートをしようと思ったきっかけは何ですか?

自分が苦しくても人の役に立つなら、楽しくできる。
困っている人が壁を乗り越え、成果が実った瞬間が私の原動力なんです。

困っている求職者様や企業様を関節的ではなく、ダイレクトにサポートできる点はやりがいを感じますし、

皆さんに喜んで貰えたり、ありがとうと言われるとやっぱり嬉しいですね。

 

—–根本的にその想いがあるからこそ、求職者様も企業様も親身になってサポートしているのですね。

そうですね。ここまで求職者様のお話しがメインでしたが、企業様も一緒です。

案件や要望は来ているのに、人手が足りないから実現できない。
やりたいことがたくさんあるのに、、と企業様も悩んでいるのが現状です。

募集している企業様は人が抜けているイメージがあるかもしれませんが、実は違います。

特にIT業界は、歴史的に新しいことにチャレンジし展開しようとしている分野なので、
そういったビジネスモデルだからこそ、人が足りていないケースが多いんです。

だからこそ知識を持った優良な人が欲しくて募集を掛けています。

まだまだ、隠れている企業様が実はたくさん眠っています(笑)
今後、技術を尖らせる企業様が多くなってくる中で、もっと一緒に輝かせていきたいと思ってます。

 

—–そうなると、新天地で何かステップをしたいと思う求職者様と企業様を引き合わせることが出来たら、
   お互いWinWinの関係性になりますね。

そうですね。そこを引き合わせたい!
お互い半分ずつできれば、あとは補ってひとつのことに一緒にチャレンジしていく。
もちろん、即戦力ポジションもありますが、
完璧にスキルがなかったとしても伸びしろまでみて採用してくれる企業様も多いですからね。

 

—–それでは、最後になりますが何か一言、皆様へメッセージを。

求職者様も企業様も魅力をちゃんと引き出してあげたい。

自分自身気づいていなく普通だと思っているが、周りから見るとすごく魅力的だよ!って思うことがたくさんあるんです。
第三者が入ることによって、そこがあなたの魅力だという気づきを与えてあげれる存在にもなりたいと思っております。

まずはご相談からでも問題ございません!
今後に悩まれている方や、なりたい自分がいるのになかなか叶えられていない方、是非会いに来てください!

また、企業様も同じくお困りなことがあれば、
お気軽に問い合わせいただけたらと思います。

 

次から次へと新しい技術が生まれ、目まぐるしく変化するIT業界の中で、

常にアンテナを立て情報をキャッチアップし、人の役に立ちたいと熱い思いを抱えた高橋の信念を感じました。

高橋だけでなく、社員一同、皆様のお力添えができれば幸いです。
何かご相談事がございましたら、弊社のHPまたは、下記までお気軽にご連絡くださいませ。

 

【問い合わせフォーム】https://goo.gl/forms/rUkThVupfZc9bovI3 
【メールアドレス】info@rstone-jp.com