これぞIT大道芸 話題のクラウドファンディングにて面白いネタで資金集める人たち

  • TOP
  • 転職コラム
  • これぞIT大道芸 話題のクラウドファンディングにて面白いネタで資金集める人たち

これぞIT大道芸 話題のクラウドファンディングにて面白いネタで資金集める人たち

話題のクラウドファンディングとは?

最近「クラウドファンディング」という言葉を耳にすることはありませんか? これは自分のアイディアや各種製品、作品をインターネット上でプレゼンテーションし、不特定多数の人に財源の提供や協力、賛同などを求める仕組みをいいます。なお、クラウドファウンディングとは crowd (群衆)と funding (資金調達)から生まれた造語です。 クラウドファンティングに、どのようなメリットがあるかというと、 ・資金調達自体が話題になりやすく、拡散性が高い。複数のメディアで取り上げられやすい。 ・消費者の反応がダイレクトでわかる。それを踏まえて、商品改良も可能。マーケティングにも利用できる。 ・開発段階から支援者がつくため、早くからニーズや要望を得ることができる。 などがあげられます。

注目のファンディングネタ3選

クラウドファンティングで、実際に評判となったネタを紹介しましょう。 ヌンチャク携帯:町工場のエンジニア主催の「おバカなモノづくり」イベントから生まれた製品。 iPhone をヌンチャクのように振り回すことができる今までにない iPhone 。 踊れるデブの写真集:クラウドファンディングサイト「 CAMPFIRE 」に掲載された「日本一踊れるデブ・ぎたろー君のポーズ写真集を作って全国のデブに夢と希望を与えたい!!」プロジェクトから生まれた「デブのポーズ集」。 風船で地図を作る:通常飛行機から撮影する航空写真を風船で撮影し、今までにない地図を作る。 他にも実にユニークなアイディアや製品が数多くあり、大いに話題を呼んでいます。

あなたにもできる? クラウドファンディング

もしも実現したいアイデアや製品ががあるなら、クラウドファンティングを活用するのもおすすめといえます。 ユニークなアイデアさえあれば、誰でも参加ができます。